2007年10月15日

子どもの集中力について

昨日阪神が負けました。

残念でしたが、実力不足だったんでしょう。


いつも通り以上の力がでたというか、テレビを見ていて中日は選手が集中していたようにも見えました。


試合運びもイメージ通りだったと思います。


結果は当然のような気がします。


短期決戦ではどんな形でも勝つことが優先されますね。


本番で、実力通りもしくは実力以上のものが出せる、これは大きな力ですよね。


小学校受験もある意味短期決戦です。


しかも来年がない短期決戦ですね。

監督であるお父さん、お母さんがどう采配を振るうのか・・・


大きな要素ですね。


小学校受験をされるお子さんはまだ本番で緊張するということはあまりないと思いますが、先生の話をきちんと聞いて集中できるかどうか・・・


これは大きな本番での力になりますね。


普段から注意力散漫なお子さんは、集中力がつくような取り組みも必要かも知れませんね。


一朝一夕では、成長しませんから・・・
posted by もうすぐ40歳 at 09:11| お受験日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


関連するキーワードで検索!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。